フランスに行ってきましたよレポ(2005.0917〜23)


<序章>

2004年冬コミオフのオフ会の席にて、キナミマドカさんが『三銃士ファンの皆様でヴォーのお城に行こう!ツアー』を立ち上げたのでありました。『行くなら9月よね〜』という話に落ち着き私は社員旅行が9月にあるかもしんない無いかもしんないで不確定要因にカウントしてもらいましたが、社員旅行はめでたく10月に決定!うっしゃあ!ヴォーのお城のガイドはおまかせ!参加者の皆さんにバリバリ解説してやるぜガッハッハーー!と意気込んでおりましたら、参加者はミノネツ一名。キナミさん曰く『皆さん冗談だと思っていた様で…』何だよ!オレは冗談でヴォーのお城に行くなんて言わないよ!みんな行きたい行きたい言ってたじゃないかよ!(まあ言うだけなら言うよね。)結局、2003年6月のフランス旅行と同様キナミさんとの二人旅。現地にて『Les Memoires』なるせまやこさんと合流の他、スペシャルアドバイザーにフランス暮らしの達人『ユリカノヒト』ジンコさんをお迎えして私たちのフランス旅行計画は始まったのでありました。ちなみにジンコさんは予定はバッチリだったにも関わらず飛行機が取れず(韓流のせいらしい)泣く泣く旅行を諦めることになった悲劇の人です。同情してあげましょう。旅行前のチャットでは列車の時刻、ホテルの紹介、ヲタな店情報(笑)たくさんのアドバイスを頂きまして本当にありがとうございました!とても参考になりました〜。あとそれから旅行直前何だかテンションが下がってしまってたのですがRomiさんの『猊下王国』を見て追っかけ成分補給。(勝手に)テンション上げさせてもらいましたよ!ありがとうございます〜

ちなみに9月はフランスでは気候も良いし、3連休が重なるツアー激戦区なので早めにツアー押さえておくのが良いかと思います。最初は7〜8日間15万以下のキーワードで探してましたが私が見た頃には全滅。私は7月中旬に取りましたが、それでも安いのは既に満席。残席5つのところを滑り込みセーフ。でもやっぱり足が出て空港使用料やら飛行機燃料代(安いツアーにはこういう謎の料金が付いてくるんだ!みんな気を付けよう!)何やら全部込みで17万かかりましたよ!チクショー!


そして旅行計画チャットにて(こういう計画立ててる時が一番楽しいよな!)アドバイスを頂きつつ研鑽を重ねた結果、『ミノネツのフランス旅行2005』旅行日程は次の通り!

9/17(土) 18:30成田発
9/18(日) 早朝7時、パリ、ド・ゴール空港着。
       ホテルに荷物を置いた後ヴァンヌへ。(ヴァンヌ泊)
9/19(月) ヴァンヌからベルイールへ。パリ帰還。
9/20(火) リヨン駅にてなるせまやこさんと合流。ヴォーのお城へ
9/21(水) シャンティイ城へ。まやこさんと帰国前の夕食会
9/22(木) 14:00パリ発
9/23(金) 成田着

う〜ん、やっぱりタイトな日程。大韓航空だともうちょっとパリの出発時間にゆとりあるんだけどな〜(なんせ夜の11時)まあとにかく見ての通り今回の旅行の目玉企画はアラミスの本場(何?)ヴァンヌ経由フーケ様の総本山(何?)ベルイール!チャットの勢いで行く事になりましたが、ヴァンヌ遠いよ!どうやって行くの?TGV(テジェベと発音すること!)ってどうやって予約するの?予約要るの?フェリーはどこから乗るの?ホテルは?地図は!?……ちゃんと辿り着けるのか……??結論から先に言うと辿り着けたことは辿り着けましたがイヤ〜な思い出になりましたよ。


<一日目 成田>

フランス旅行とは全然関係ありませんが、夢と希望と過疎の町、美濃市民にとって東京の空港に行くだけでも大冒険なのであります。旅行は家を出たときから始まってるんだ!そんなわけで旅行代金で足が出たこともあって、節約のため名古屋〜東京間はバスで往復、片道¥5,100。9:00発の東名スーパーライナーに乗って予定では東京に14:30着。東京から成田まで電車で一時間半…余裕だね!と油断した時が落とし穴!それが東京!大渋滞ですよ。何か高速道路でどっかのアホが事故起こしたらしく1時間ぐらいノロノロ運転。ああ〜美濃のハイウェイ(河川敷道路)をかっ飛ばしていたあの頃が懐かしい…結局東京駅に着いたのは15:30過ぎ。当然集合時間4時半には間に合わないので特急成田エクスプレス¥2,940〜〜。足が、足が出るーー!!結局空港にたどり着いたのが夕方5時過ぎ。遅れてスマン!と思ってたらキナミさんも成田と羽田を間違えて飛行機取ってたらしく、ほぼ同時刻着(遅刻)。はっはっは〜お互いバカだね〜。いや、私の方は事故起こしたどっかのアホが悪いんですが。

飛行機はキャセイ ・パシフィック航空。安いツアーなので当然直行便なんて愉快なモンではありません。香港経由でパリに行くのですが、出発時刻になっても全然飛び立つ気配がありません。しばらくしてアナウンス『現在、到着地の香港が豪雨に見舞われて運航を見合わせております』は…ハリケーン!リタですか!カトリーヌですか!いや、香港だからリンミンメイですかー!(何この香港観)まあ豪雨って言ってるから豪雨なんでしょうけどね。こうしてそのまま飛行機に取り残され、手持ちの文庫本『銀河ヒッチハイクガイド』を読みつつ待つこと一時間。こうして私たちはちっとも名残惜しくなく日本を後にしたのでありました。

2日目ヴァンヌ編へ

戻る

TOPへ

壁紙:ヴァンヌのサン・ピエール寺院

 

 

 

 

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー